ブログ

【イベント開催】「渡辺弘子“布絵”展:若狭の海に生きる」

フランスで感動をよんだ「渡辺弘子の“布絵”の世界」 出版記念作品展開催!

若狭の海に生きる 渡辺弘子の布絵の世界Vol.1

 

 若狭地方の古き良き漁村の暮らしをテーマに、25年に渡り布絵制作を続けている渡辺弘子の作品展が初めて東京で開催される。

 一昨年はフランスのキルト展に招へいされ高い評価を得るなど、古布で綴る温かな作風は、国内外で感動をよんでいる。

 郷土愛に包まれた作品に、地元美浜町・若狭町も応援。

 郷土食の「へしこ」などのふるまい、7万年の地層を持つ奇跡の湖「水月湖の年縞」の講演会など、若狭の魅力を発信するイベントとなっている。展覧会では作品集『若狭の海に生きる』も販売。

 

イベント概要

●イベント名:「渡辺弘子“布絵”展:若狭の海に生きる」

●開催日時
2016年1月23日(土)~31日(日)
11:00〜19:00(最終日は18:00まで)入場無料

※1/23(土)・1/24(日)はカルチャーイベント開催のため布絵展会場は縮小されます。

●レセプション
1/23(土)17:00よりオープニングレセプションを予定しております。
美浜町・若狭町・福井市の食材を使ったオードブルや、地元ならではのお酒、ソフトドリンクなどもご用意しております。
郷土愛いっぱいのアットホームなレセプションを企画していますので、ぜひご参加ください。
(作者の渡辺弘子や山口治太郎 美浜町長、森下裕 若狭町長も参加予定です)

●開催場所
ふくい南青山291(2Fホール)
東京都港区南青山5-4-41 /Tel.03-5778-0291

●主催      :ふくい南青山291
●共催      :渡辺弘子布絵展実行委員会
●後援      :三方五湖広域観光協議会、福井新聞社
●協賛      :(株)中日映画社、東京美浜会

●展示内容
布絵作品点数/約50点
作品解説パネル(2カ国語)
作品の背景となる、神事や祭り、生活文化、歴史等を解説したパネル展示、実際使われていた生活用具や祭りの用具の展示など、若狭の漁師町の暮らしの臨場感を出した立体的な展覧会を予定しています。
※美浜町・若狭町の観光と町の取組等を紹介したコーナーも設置しています。
著書 『若狭の海に生きる/渡辺弘子の布絵の世界Vol.1』や、渡辺弘子の布絵関連のグッズの販売もいたします。

●お問い合わせ
・布絵展の問い合わせ/渡辺弘子布絵展実行委員会 東京事務所
(株)テキスタイル・ツリー 内 (担当:成田) Tel.03-5903-8895
・会場へのお問い合わせ/ふくい南青山291 Tel.03-5778-0291

 

無料で映像をお探しいたします。お気軽にお電話ください。

お客様サポート:10:00~17:00(土・日・祝を除く) 電話番号:03-6459-0943

お問い合わせフォームはこちら
動画を年代別でチェック「プレスシート」
DVD・書籍