マッカーサーのフィリピン帰還

概  要

【太平洋戦史 #18】
1944年半ばに米軍はマリアナ諸島を奪還。その地図。
作戦を練る米軍首相とルーズベルト大統領
1944年9月までには米軍はモロタイ島、パラオ島に侵攻、1ヶ月後にはフィリピン列島中部のレイテ島に進む
レイテ島の場所の説明図
フィリピン列島へ向かう米航空母艦
航空母艦より発進する米軍機
飛行する米空軍機と空爆
燃える日本軍の施設
10月にはレイテ島侵攻の最終段階を迎え進む幾多の軍艦
フィリピン再上陸に自信を示す
ナッシュビル艦上のマッカーサー元帥(口にパイプ)
17万人をはこぶ輸送船
オレゴン州、オハイオ州、ミシシッピ州など色々な州から派遣されてきた米兵
(日本軍をパターン諸島やコレヒドール島を引き戻す目的で派遣されてきた)
10日20日の朝米軍はタクローバン近くの海岸に近づく
タクトーバンの位置と日本軍の占領地を示す地図
10時に米軍艦よろ発砲開始
レイテ島に向かう米戦艦と兵士
予定通りにレイテ島のタクローバン近くに米軍上陸
攻撃に十分な地域を確保する米軍
軍艦ナッシュビルから小舩に乗り移り上陸に備えるマッカーサー将軍とフィリピンのオスメニア大統領
浅瀬を歩いて上陸する両首脳
(フィリピン大統領は2年半ぶりの帰国。マッカーサー元帥は1942年3月コレヒドールから撤退以来初めてのフィリピン帰還)
タクロバンより20マイル南のデユラッグにも米軍上陸
戦う米軍
その日の終わりまでに海岸線を制圧
地雷を調べる米兵
ジュラグの丈六に成功し突き進む戦車と兵士

動画分数 4:39 公開日 1951年(昭和26年)01月01日
カ ラ ー 白黒 スペック スタンダード
クレジット表記 中日映画社

この映像のキーワード

  • 料金表
  • 映像使用申請書

中日映画社では、貴重な昭和のニュース映像を保有しております。「欲しい映像が見つからない」、「こんな映像はないか」など、ご相談は下記へお気軽にお問い合わせ下さい。

この映像へのお問い合わせ

お名前*
メールアドレス*
電話番号
お問い合わせ項目*

お問い合わせ内容*

※個人情報の取り扱いについて

ご入力いただきましたお客さまの個人情報は、本お問い合わせに関する回答以外の目的には利用いたしません。

中日映画社プライバシーポリシー(個人情報の取り扱いについて)

無料で映像をお探しいたします。お気軽にお電話ください。

お客様サポート:10:00~17:00(土・日・祝を除く) 電話番号:03-6459-0943

お問い合わせフォームはこちら
動画を年代別でチェック「プレスシート」
DVD・書籍