日航ジャンボ機墜落事故

概要

8月12日午後7時頃、乗客・乗員524名を乗せ羽田空港から大阪に向かった日本航空123便ボーイング747型ジャンボ機が群馬県上野村の山中に墜落・炎上。
奇跡的に4名の生存者を発見、救出したものの他の520名は絶望。
単独機の航空機事故では世界最大の惨事となった。

動画分数 3:00 公開日 1985年(昭和60年)09月01日
カラー 白黒 スペック スタンダード

この映像のプレスシート

プレスシートをダウンロード

中日映画社では、貴重な昭和のニュース映像を保有しております。「欲しい映像が見つからない」、「こんな映像はないか」など、ご相談は下記へお気軽にお問い合わせ下さい。

この映像へのお問い合わせ

お名前*
メールアドレス*
電話番号
お問い合わせ項目*

お問い合わせ内容*

※個人情報の取り扱いについて

ご入力いただきましたお客さまの個人情報は、本お問い合わせに関する回答以外の目的には利用いたしません。

中日映画社プライバシーポリシー(個人情報の取り扱いについて)

無料で映像をお探しいたします。お気軽にお電話ください。

お客様サポート:10:00~17:00(土・日・祝を除く) 電話番号:03-6459-0943

お問い合わせフォームはこちら
動画を年代別でチェック「プレスシート」
DVD・書籍